■プロフィール

行実正明

Author:行実正明
志は高く、腰は低く 「日本一真面目に
保険を考える男」
1962年、福岡県生まれ
中小企業経営、信用金庫勤務
を経て、2003年
外資系生命保険会社入社
2級FP技能士、2級DCプランナー
モットーは、
◎売り込まない
◎欺かない
◎他社を誹謗中傷しない

■最近の記事
■為替ニュース

blogparts by 外国為替FX@比較

■為替レート

■FC2カウンター

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■ blog の紹介

「外資系生命保険営業マンが 会社に秘密で書くブログ」 http://plaza.rakuten.co.jp/ yukizane/               「生命保険の理解度5倍UP! 専門的になり過ぎない保険の話」 http://blog.livedoor.jp/ geoyukizane/

■リンク
■メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見・ご質問・資料請求など お待ちしています。

■スティッカム
■プチマネープランナー

貯金目標金額と1ヶ月に貯める金額を設定して計算ボタンをクリックすると、目標金額を達成するまでの期間が表示されます。 1年後、5年後にいくら貯まっているかもわかりますよ。 このブログパーツでいっぱいお金を貯めましょう。

■フリーエリア

■FC2ブログランキング
■メルマガの登録・解除はこちらから

メルマガ登録・解除
外貨建て保険で50万円貯めて、海外旅行に行こう!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

■米ドル

■ユーロ

■豪ドル

■RSSフィード
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
■フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
個人情報の取り扱い
保険業界でも個人情報の取り扱いについて、
細心の注意が払われています。

それでも、個人情報に関して大規模事故が発生しています。

たとえば、
■A社では約148万件が不正に持ち出され、
うち49159名の情報が流出しました。
流出情報は、氏名、住所、自宅電話番号、携帯電話番号、
性別、生年月日、職業、年収区分、勤務先、勤務先住所電話番号、
勤務先部署、役職、業種にわたっています。

■B社においては、クレジット番号等の情報が流出し、
不正使用の疑いがある事案のクレジット会員数は、
平成21年8月28日時点で累計4235件にものぼっています。

■C社においては、退職者を含む従業員情報1652名分が
Winnyによりネット上に流出しています。

そこで生保各社は、社員に対し個人情報の取り扱いに関して
遵守事項を設けています。

たとえば、
○個人情報は安易にメモを取ったり、印刷しない。
○帳票やリスト、携帯PCは、施錠可能な場所に施錠して保管する。
○不用となった個人情報は、シュレッダーで裁断する。
○持ち出し禁止書類は、カバンに入れたり、持ち出さない。
その他帳票は、当日訪問予定の分しか持ち出さない。
○オフィスから出るときは、必ずチェックする。
○訪問先で携帯PCを使用するときは、社内限情報を見せない。
○ID・パスワードは、端末に貼り付けない。他人に教えない。
○社内限情報は、メールで社外に送信しない。
などと云ったものです。


こうした遵守事項に違反すれば、厳しい処分が課せられます。




スポンサーサイト
生命保険業界 | 07:31:21 | Comments(1)
中小企業経営者の意識と実態
 セールス手帖社保険FPS研究所
「平成20年企業経営と生命保険に関する調査」
によると、従業員11~300名の中小企業社長の報酬月額は300万円以上
との回答が全体の45.6%で最も多く、中央値は200万円でした。

 役員賞与をもらっている社長は約3割で、多くの中小企業の社長は
賞与を受け取っていないことがわかります。

 退職金については、社長の退職金予定額は3000万円未満とする回答が
42.9%で最も多く、次いで5000万円~1億円未満が23.7%で、
平均は6107.3万円ということです。
 社長以外の役員の退職金予定平均額は、会長6209.8万円、
専務3096.6万円、常務2556.3万円となっています。

 生命保険加入状況は、85.8%の会社が生命保険に加入しており、
加入目的は社長の死亡退職金・弔慰金の準備が77.7%、次いで
万が一に備えた運転資金の確保53.0%と続いています。

 生命保険を使って退職金を準備している会社が多いようです。



テーマ:保険 - ジャンル:株式・投資・マネー

生命保険業界 | 13:14:01 | Comments(0)
銀行窓販の規制緩和要求
2007年12月に生命保険の銀行窓口販売が開始されましたが、
その際、銀行の圧力販売禁止などの弊害防止措置が講じられました。

2010年12月に金融庁は弊害防止措置の見直しを行う予定ですが、
早くも銀行等の業界からは「顧客の利便性を阻害している」、
「過剰規制である」として弊害防止措置の緩和や
撤廃が求められています。

具体的な弊害防止措置とは、
融資先販売規制(保険業法施行規則212条第3項第1号)
 銀行等は、原則として、融資先に対して保険募集を行ってはならない。 

担当者分離規制(同212条第3項第3号)
 銀行等は、原則として、資金の貸付担当者に保険募集させてはならない。

非公開情報保護措置(同212条2項1号)
 銀行等の業務で取り扱う顧客に関する非公開金融情報を、
 事前に同意を得ることなく保険募集に利用してはならない。

タイミング規制(同234条1項10号)
 銀行等は、原則として、顧客が貸付の申し込みを行っていることを
 知りながら、当該顧客に保険募集を行ってはならない。 
と規定されています。


銀行販売は保険外交員の夜討ち朝駆けのような
勧誘の心配はありませんが、
預金口座にまとまった額の振込があった直後や、
融資申し入れ最中に銀行から生命保険の提案を受ける事例も
数多く発生しています。

銀行業界・同組合からの規制緩和要求に、生命保険業界や同組合は
当然のごとく猛反発しています。

次期政権は、どちらの業界の主張を受け入れるのでしょうか?

生保業界も銀行業界も、お客様重視の姿勢に欠けるように
思えてならないのですが



テーマ:保険 - ジャンル:株式・投資・マネー

生命保険業界 | 11:57:28 | Comments(0)
生命保険大学試験結果発表
生命保険大学課程試験の結果が届きました。

生命保険大学課程6科目に合格すれば、
生命保険協会認定FPの資格が与えられます。

6科目とは、ファイナンシャルプランニング、
資産運用設計(金融商品・不動産)、隣接業界の商品と社会保障、
個人保険商品研究、生命保険と税・相続、企業保険商品研究です。

ちなみに私の同僚は、別の同僚が「死んで終わりになったときのプラニング」と
ふざけて教えたのを真に受けて、ずっとファイナルシャルプラニング
と信じていました。

私の場合、6科目中、昨年、急な出張で受けれなかった
個人保険商品研究だけが残っていたのですが、
今回、合格し、ようやく全科目終了することができました。

7年目にして完了です。

2年以内に終了しなければならない保険会社もあるのに
試験の難易度は、事前に予習しておけば、
簡単に合格するようなレベルです。

それでも不合格になる人もいます。

試験勉強の時間を確保しにくいですからね。



テーマ:保険 - ジャンル:株式・投資・マネー

生命保険業界 | 23:38:19 | Comments(0)
マルサの元女
女性調査官を主人公にした映画「マルサの女」のモデルで、
主演の宮本信子に演技指導を行った斎藤和子税理士
(元小石川税務署長)による「元国税調査官が語る法人税務」
~調査のポイントはここにある~
と題した講演会を開催します。

開催日時は、7月8日(水)14:00~15:30 で

会場は、福岡市の天神ビル11Fです。


参加費は無料ですが、会場設営の都合上、
事前の申し込みが必要になります



テーマ:保険 - ジャンル:株式・投資・マネー

生命保険業界 | 00:31:48 | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。