■プロフィール

行実正明

Author:行実正明
志は高く、腰は低く 「日本一真面目に
保険を考える男」
1962年、福岡県生まれ
中小企業経営、信用金庫勤務
を経て、2003年
外資系生命保険会社入社
2級FP技能士、2級DCプランナー
モットーは、
◎売り込まない
◎欺かない
◎他社を誹謗中傷しない

■最近の記事
■為替ニュース

blogparts by 外国為替FX@比較

■為替レート

■FC2カウンター

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■ blog の紹介

「外資系生命保険営業マンが 会社に秘密で書くブログ」 http://plaza.rakuten.co.jp/ yukizane/               「生命保険の理解度5倍UP! 専門的になり過ぎない保険の話」 http://blog.livedoor.jp/ geoyukizane/

■リンク
■メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見・ご質問・資料請求など お待ちしています。

■スティッカム
■プチマネープランナー

貯金目標金額と1ヶ月に貯める金額を設定して計算ボタンをクリックすると、目標金額を達成するまでの期間が表示されます。 1年後、5年後にいくら貯まっているかもわかりますよ。 このブログパーツでいっぱいお金を貯めましょう。

■フリーエリア

■FC2ブログランキング
■メルマガの登録・解除はこちらから

メルマガ登録・解除
外貨建て保険で50万円貯めて、海外旅行に行こう!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

■米ドル

■ユーロ

■豪ドル

■RSSフィード
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
■フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
韓国は日本から原材料や電子部品を輸入して加工し、
中国に持つ工場に輸出して組み立て、
完成品をアメリカに輸出するというモデルで成長を続けてきました。

ところが、アメリカや中国などの輸出先の経済が減速している上に、
日本からの輸入品は円高・ウォン安で非常に高くなっています。

日本円は対ウォンで半年前の約2倍になっています。

強力な労働組合がネックで、企業の合理化も遅れ気味です。

釜山の友人によれば、IMF不況と同じくらい経済が冷えているそうです。

つい最近まで不動産バブルに沸き、対馬の不動産まで買い漁っていたのが
信じられません。

李明博大統領の低支持率の背景も、わかるような気がします。

今後、韓国経済はどうなるのでしょうか?
示唆を与えてくれるような動画を見つけたのでご紹介します。
http://jp.youtube.com/watch?v=XkXGbR-1ekw


円高ウォン安で大挙韓国に押し掛けている韓流ドラマ大好きおばさんは、
韓国経済の救世主の一人かもしれません。

以前、私は西面の韓国外換銀行で定期預金を開設し、
高利益を得たことがあります。

韓国外換銀行の信用リスクも考える必要がありますが、
韓国に行く機会のある方は、現地で預金口座を
開設するのも面白いと思います。

ただし韓国国内に直接持ち込める外貨は、1万ドル程度です。



スポンサーサイト
未分類 | 22:49:41 | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。