■プロフィール

行実正明

Author:行実正明
志は高く、腰は低く 「日本一真面目に
保険を考える男」
1962年、福岡県生まれ
中小企業経営、信用金庫勤務
を経て、2003年
外資系生命保険会社入社
2級FP技能士、2級DCプランナー
モットーは、
◎売り込まない
◎欺かない
◎他社を誹謗中傷しない

■最近の記事
■為替ニュース

blogparts by 外国為替FX@比較

■為替レート

■FC2カウンター

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■ blog の紹介

「外資系生命保険営業マンが 会社に秘密で書くブログ」 http://plaza.rakuten.co.jp/ yukizane/               「生命保険の理解度5倍UP! 専門的になり過ぎない保険の話」 http://blog.livedoor.jp/ geoyukizane/

■リンク
■メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見・ご質問・資料請求など お待ちしています。

■スティッカム
■プチマネープランナー

貯金目標金額と1ヶ月に貯める金額を設定して計算ボタンをクリックすると、目標金額を達成するまでの期間が表示されます。 1年後、5年後にいくら貯まっているかもわかりますよ。 このブログパーツでいっぱいお金を貯めましょう。

■フリーエリア

■FC2ブログランキング
■メルマガの登録・解除はこちらから

メルマガ登録・解除
外貨建て保険で50万円貯めて、海外旅行に行こう!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

■米ドル

■ユーロ

■豪ドル

■RSSフィード
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
■フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
九州ブロックPTA大会
九州PTA

第54回九州ブロックPTA研究大会に参加しました。
私が参加した分科会のテーマは、
【協働】地域全体の子育て環境の充実を図るPTA活動、です。

子どもは大人を繋ぐ力を持っています。

地域全体で子供を育てていこう、
という考えです。

地域と家庭のつながりが、どんどん薄れていきます。

少子化、部活、塾などいろいろな原因はありますが、
根本的な原因は、面倒なことは避けたいという親の存在です。

そんな親に限って、モンスターペアレントになります。

その矛先が、日教組に向かうのであれば、自業自得ですが、
公意識の欠如は、社会全体を歪めていきます。

教育力の低下は、権利の乱用であることは明らかなのに、
認めようとしないばかりか、
早寝・早起き・朝ご飯は憲法違反(日本教職員組合系教育総研)
という人たちもいるくらいですから。

そんな人たちは日教組の研究会には、大挙して参加しますが、
PTAの研究会には、管理職以上しか参加しませんね。


スポンサーサイト
山歩き | 22:48:49 | Comments(1)
個人情報の取り扱い
保険業界でも個人情報の取り扱いについて、
細心の注意が払われています。

それでも、個人情報に関して大規模事故が発生しています。

たとえば、
■A社では約148万件が不正に持ち出され、
うち49159名の情報が流出しました。
流出情報は、氏名、住所、自宅電話番号、携帯電話番号、
性別、生年月日、職業、年収区分、勤務先、勤務先住所電話番号、
勤務先部署、役職、業種にわたっています。

■B社においては、クレジット番号等の情報が流出し、
不正使用の疑いがある事案のクレジット会員数は、
平成21年8月28日時点で累計4235件にものぼっています。

■C社においては、退職者を含む従業員情報1652名分が
Winnyによりネット上に流出しています。

そこで生保各社は、社員に対し個人情報の取り扱いに関して
遵守事項を設けています。

たとえば、
○個人情報は安易にメモを取ったり、印刷しない。
○帳票やリスト、携帯PCは、施錠可能な場所に施錠して保管する。
○不用となった個人情報は、シュレッダーで裁断する。
○持ち出し禁止書類は、カバンに入れたり、持ち出さない。
その他帳票は、当日訪問予定の分しか持ち出さない。
○オフィスから出るときは、必ずチェックする。
○訪問先で携帯PCを使用するときは、社内限情報を見せない。
○ID・パスワードは、端末に貼り付けない。他人に教えない。
○社内限情報は、メールで社外に送信しない。
などと云ったものです。


こうした遵守事項に違反すれば、厳しい処分が課せられます。




生命保険業界 | 07:31:21 | Comments(1)
採用にまつわる話
私の勤務先は外資系保険なので、即戦力になりうる
銀行、証券、生損保などの金融・保険、
自動車・住宅・薬品などの営業、
ホテル、旅行などの接客サービス業・販売の経験者を
主に採用しています。

採用は地区単位で、福岡市にある九州総支社が
九州全般を管轄しています。

今回は、九州内の他の営業所での採用にまつわる話を
ご紹介します。

採用候補者はKさんといい、
長く外資系他社の支社長を勤められた方でした。

東北の仙台で支社を立ち上げ、
機関を大きくした実績を持つ実力者です。

ところが、故郷の九州に住む実母が介護状態となり、
当時の勤務先では転勤制度がないため、
退職して九州に戻ってきたそうです。

奥様は仙台で実母の介護のため、そのまま残りました。

ご夫婦でお互いの実母の介護のために
仙台と九州の二重生活になった訳です。

採用面接での評価も高く、前勤務先での実績があり、
入社することが内定しました。

正式な入社前から営業所を訪れ、
すぐに営業活動に入れるよう準備に余念がなかったそうです。

そんな仕事に前向きなKさんでしたが、
突然、連絡がとれなくなったそうです。

不審に思った営業所長が、Kさんの自宅を訪問したところ、
自宅は全焼していました。

近所で事情を聞くわけにも行かず、消防署まで行き確認したところ、
Kさんは消火後に遺体で発見されたそうです。

採用担当者によれば、面接のときにKさんは、
「早く妻と暮らしたいです」とハンカチで目頭を抑えながら
語っていたそうです。

地元の九州で実績を挙げ、奥様と昔のように早く一緒に暮らしたい。
そんな夢半ばでKさんは人生を終えることになりました。

将来のことなど誰にもわかりません。

だから絶対に悔いのないように
1日1日を一生懸命生きていきたいものです。



生命保険 | 07:24:40 | Comments(3)
生活習慣病チェックリスト その3
生活習慣病は、毎日のライフスタイルが大きく影響します。
普段の生活習慣を振り返ってみましょう。

ストレス編

□いったん始めたことは最後までやらないと気が済まない。
□几帳面で物事を徹底的に処理する。
□最近1カ月の間に家庭内で問題が起きた。
□人と会うのがおっくうで何でも面倒くさい。
□朝、気持ちよく起きられない。
□いつも周囲を気にしがち。
□話の途中で口をはさんでしまう。
□楽しむ趣味がない。
□寝つきが悪く、夢をみることが多い。
□肩こりや腰痛に悩まされている。

チェック数0~3  正常範囲内で、特に心配はありません。

チェック数3~7  休養をとって、 
 疲れをとる必要があります。

チェック数8以上  ストレス病が心身に現れています。
 心療内科などを受診しましょう。

社会保険出版社「家族みんなではじめる実践!生活習慣病予防」より
監修 川久保清(共立女子大学教授)




その他 | 01:07:04 | Comments(0)
田母神閣下講演会
田母神閣下2

福岡県飯塚市で前航空幕僚長の
田母神俊雄閣下の講演会がありました。

飯塚と云えば、
田母神閣下の首を切った麻生前首相のお膝元です。

皮肉ですね
田母神閣下

日本が自国を誉めればパッシングを受ける、
という世界にも類を見ない異常な国になったのは、
アメリカによって誤った歴史観を
植え付けられたからです。

閣下によれば、アメリカ統治の6年半の間に
GHQによる日本弱体化政策が徹底的に行われたそうです。

検閲と焚書によって言論統制が行われ、
日本は全て悪で、アメリカは正義の国、
との歴史観がマスコミ・教育界など多方面に植え付けられました。

その当時、一流企業の社長の年収が2万円の時代、
検閲に携わる5千人強の日本人アルバイトの年収が3万円も、
その原資は、日本人の税金です。
田母神閣下3

日本は日本人だけのものではない、という方に
ぜひ、聴いてもらいたい講演内容です。

ちなみに、音羽御殿は鳩山家のものではない、
と言われたら、何と言うのでしょうね



その他 | 06:43:29 | Comments(0)
生活習慣病チェックリスト その2
生活習慣病は、毎日のライフスタイルが大きく影響します。
普段の生活習慣を振り返ってみましょう。

運動編

□近い距離でも車に乗ってしまう。
□スポーツはするより見る方が好き。
□階段をのぼると息切れする。
□歩くスピードが遅い。
□腰や膝が痛く、肩がこる。
□階段よりエレベーターやエスカレーターを使う。
□休日は家でゴロ寝をしていることが多い。
□ちょっと動いただけでもすぐ疲れる。
□ここ1カ月運動をしていない。
□標準体重をオーバーしている。

チェック数0    運動不足とは無縁
 今の状態を維持しましょう。
チェック数1~3  テレビを見ながらできるストレッチを、
 毎日10~15分取り入れましょう。
チェック数4~6  毎日、早足で30分は続けて歩きましょう。
 10分経過した頃から脂肪が燃焼し始めます。
チェック数7以上  筋力が衰えています。
 今より1日1000歩多く歩きましょう。

社会保険出版社「家族みんなではじめる実践!生活習慣病予防」より
監修 川久保清(共立女子大学教授)



その他 | 07:35:45 | Comments(0)
生活習慣病チェックリスト その1
生活習慣病は、毎日のライフスタイルが大きく影響します。
普段の生活習慣を振り返ってみましょう。

食生活編

□朝食を抜くことが多い。
□好き嫌いが多い。
□間食をよくする。
□濃い目の味付けを好む。
□1週間に何度か外食をする(昼食も含む)。
□食事の時間が不規則。
□おなかが一杯になるまで食べる。
□人が食べていると、自分も食べたくなる。
□夜食を食べることがある。
□店屋物をよく頼む。

チェック数0    完璧!
 食生活は理想的です。正しい食習慣を続けましょう。
チェック数1~3  まずまず。
 少しの努力で正しい食習慣が身につくでしょう。
チェック数4~6  全般的な見直しが必要です。
 手遅れにならないうちに改善を。
チェック数7以上  このままでは生活習慣病はすぐそこ。
 大幅な改善を。

社会保険出版社「家族みんなではじめる実践!生活習慣病予防」より
監修 川久保清(共立女子大学教授)



その他 | 05:27:51 | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。