■プロフィール

行実正明

Author:行実正明
志は高く、腰は低く 「日本一真面目に
保険を考える男」
1962年、福岡県生まれ
中小企業経営、信用金庫勤務
を経て、2003年
外資系生命保険会社入社
2級FP技能士、2級DCプランナー
モットーは、
◎売り込まない
◎欺かない
◎他社を誹謗中傷しない

■最近の記事
■為替ニュース

blogparts by 外国為替FX@比較

■為替レート

■FC2カウンター

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■ blog の紹介

「外資系生命保険営業マンが 会社に秘密で書くブログ」 http://plaza.rakuten.co.jp/ yukizane/               「生命保険の理解度5倍UP! 専門的になり過ぎない保険の話」 http://blog.livedoor.jp/ geoyukizane/

■リンク
■メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見・ご質問・資料請求など お待ちしています。

■スティッカム
■プチマネープランナー

貯金目標金額と1ヶ月に貯める金額を設定して計算ボタンをクリックすると、目標金額を達成するまでの期間が表示されます。 1年後、5年後にいくら貯まっているかもわかりますよ。 このブログパーツでいっぱいお金を貯めましょう。

■フリーエリア

■FC2ブログランキング
■メルマガの登録・解除はこちらから

メルマガ登録・解除
外貨建て保険で50万円貯めて、海外旅行に行こう!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

■米ドル

■ユーロ

■豪ドル

■RSSフィード
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
■フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
外国為替とは  
知人に外貨建て商品について説明していたら、
「言っている意味がわからない」と指摘されました
私たちの業界人がごく普通に使う言葉でも、
業界が違えば、ちんぷんかんぷんだったんですね
ついつい専門バカになっていたのです
反省してますm(__)m
ということで、外貨投資の基本知識について解説していきます。
これでも難しいと言われたら…

為替とは、「交わし」が訛ったものと云われています。
つまり、外国為替とは、お金とお金を交換(取引、売買)することです。
通貨の交換は、商品を買う(売る)のに似ています。
自国通貨を渡し(受け取り)、外国通貨を受け取る(渡す)からです。
通貨を商品に見立てれば、品揃えとしては、
ドル、ユーロ、豪ドル、ポンドなどがあると思えばよいでしょう。

ただし、すべての通貨が交換可能ではありません。
やはり、信頼性や流通性をもった通貨が中心になります。
たとえば、日本の円、米国のドル、欧州のユーロ、イギリスのポンド
オーストラリアの豪ドルなどが代表的な通貨です。

商品と同じように需要と供給の関係で売買の値段も変わります。
定価ではなく、相場によって価格が変わります。

日本人にとって外国為替相場とはドルなどの外貨を円で売買することです。
日本では、ドルと円の交換レートを一般的に円相場といいます。

わかりやすく書いたつもりですが…
平易な文章にするのは本当に難しいです
スポンサーサイト


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

未分類 | 00:18:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。