■プロフィール

行実正明

Author:行実正明
志は高く、腰は低く 「日本一真面目に
保険を考える男」
1962年、福岡県生まれ
中小企業経営、信用金庫勤務
を経て、2003年
外資系生命保険会社入社
2級FP技能士、2級DCプランナー
モットーは、
◎売り込まない
◎欺かない
◎他社を誹謗中傷しない

■最近の記事
■為替ニュース

blogparts by 外国為替FX@比較

■為替レート

■FC2カウンター

■FC2カウンター

現在の閲覧者数:

■ blog の紹介

「外資系生命保険営業マンが 会社に秘密で書くブログ」 http://plaza.rakuten.co.jp/ yukizane/               「生命保険の理解度5倍UP! 専門的になり過ぎない保険の話」 http://blog.livedoor.jp/ geoyukizane/

■リンク
■メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ご意見・ご質問・資料請求など お待ちしています。

■スティッカム
■プチマネープランナー

貯金目標金額と1ヶ月に貯める金額を設定して計算ボタンをクリックすると、目標金額を達成するまでの期間が表示されます。 1年後、5年後にいくら貯まっているかもわかりますよ。 このブログパーツでいっぱいお金を貯めましょう。

■フリーエリア

■FC2ブログランキング
■メルマガの登録・解除はこちらから

メルマガ登録・解除
外貨建て保険で50万円貯めて、海外旅行に行こう!
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

■米ドル

■ユーロ

■豪ドル

■RSSフィード
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログ内検索

■月別アーカイブ
■フリーエリア

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
あなたのランキングは
今年の抱かれたい男のランキング(anan)は
木村拓哉(35)がV14を達成しました
「抱かれたい男」「恋人にしたい男」ランキングでも堂々の1位に。
そして第2位は小栗旬(24)です。
その他の主なランキングは、小栗旬が
「U-25男優ランキング」(日経エンタテイメント!)で1位、
オリオンスタイルの「女子高生が彼氏にしたい芸能人」
「クリスマスを一緒に過ごしたいタレント」
「女性が選ぶ大晦日を一緒に過ごしたい芸能人」でもトップです

ちなみに
妻の抱かれたい男のNO.1は、岡田准一
抱かれたくない男のNO.1は、桑田圭祐
         NO.2は私だそうです


保険は長期加入が原則です。
20年、30年先に保険会社が破たんしてしまえば
安心が不安になってしまいます
そのためには、加入している保険会社の
健全性をチェックしましょう


保険会社の健全性を表すランキングです。
主な格付機関は、次のとおりです。


ムーディーズ・ジャパン(Moody’s)
http://www.moodys.co.jp/pages/Ratinglists_Insurance.aspx?RootId=RatingLists&MenuId=RatingLists_Insurance
スタンダード&プアーズ(S&P)
http://www.standardandpoors.co.jp/site/creditratings.do?method=browseBy&r=6&l=JP&ln=23300&fl1=Credit_Ratings&fl3=Corporates_Governments&fl4=Insurance&s=149&tabid=1
格付投資情報センター(R&I)
http://www.r-i.co.jp/jpn/rating/rating/rating_list/japanese_class_jpn.pdf
日本格付研究所(JCR)
http://www.jcr.co.jp/rat_fina/rat_list.php

ユダヤ系の格付機関は外資系に甘く
日本の格付機関は日本社に甘い
とも云われています。

格付機関はサブプライムローン問題で
ミソをつけました

他人のことをチェックする前に
自らの審査能力をチェックしろ
という話です




『専門的になり過ぎない保険の話』
http://yukizane.seesaa.net/
もご覧ください。

mag2からメールマガジンを発行しています(^O^)
マガジンID 0000252997
【マガジン名】 外貨建て保険で50万円貯めて、海外旅行に行こう!
【個別ページ】 http://www.mag2.com/m/0000252997.html
購読をお願いします!(^^)!



セミナーなどでの講師をしています。
「生命保険の仕組みを知っているかどうかで
貰える保険金の額が違ってくる!3千万円の保険が
190万円しかもらえない理由」

「保険会社の常識と一般常識は違っている!
こんなケースは保険金をもらえない」

「イザというとき銀行や国は助けてくれません。
社長、最も頼れるのは役員の個人資産ですよ」

「低金利はイヤ、株やFXは怖い!
だったら外貨建て保険でお金を貯めよう!」

といった演題です

スポンサーサイト


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

生命保険業界 | 14:35:49 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
pbITDkesReRDTv
褌鼡 闔碌鰲鈞琺 骭齟邇 痳髀鉅鉗髓碆,
2009-12-14 月 06:03:02 | URL | 驟襃  闔齏 ?鴈 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。